あさイチ

3月4日(月)、NHKの朝の情報番組『あさイチ』に、当院院長の碓田拓磨が生出演をし、猫背改善・姿勢改善についてお話をさせていただきました。

その中で、猫背のイメージが強い芸人のアンガールズの田中卓志さんにご協力いただき、放送日当日に先立ち、猫背改善のための指導をさせていただきましたので、そのロケの様子を一部ご紹介させていただきたいと思います。

事前撮影

2月某日、虎ノ門カイロプラクティック院にて、アンガールズの田中卓志さんにお越しいただいての撮影を行いました。

大変多忙にされている田中さん。少しの時間も無駄にすることが無いよう、事前にスタッフの方と入念な打ち合わせをし、田中さんがお越しになる前に撮影できる場面の撮影を行いました。


普段のアンガールズ田中さんの姿勢をモニターで確認し、コメントをする碓田拓磨。


当院スタッフ・大金とそれを見守る碓田拓磨。チェックに余念がありません。

アンガールズ田中さん到着

田中さんは直前にも別のお仕事をされていましたが、予定どおり当院に到着されました。

テレビで聞き覚えのある声がした後、そのまま撮影へと入っていきます。

碓田との対面、挨拶を経て、今回の企画へと入っていきます。

姿勢分析器「ゆがみーる」で田中さんの姿勢を測定

当院で導入をしている姿勢分析器「ゆがみーる」を使って、田中さんの現在の姿勢を測定します。


測定中のアンガールズ田中さん。


測定したデータをパソコンに取り込み、解析を行います。

そして運命の判定結果は・・・

なんと!衝撃のゼロ点!!(笑)
重度の猫背であることが確認できました。

姿勢測定で100点の当院スタッフ登場

姿勢分析器「ゆがみーる」で100点を計測した、当院スタッフの大金が登場。
高得点が出る姿勢とはどのようなものなのか、立ち姿や座り姿を見ていただきました。

現在の田中さんの猫背状況をチェック

そして今度は、姿勢分析器「ゆがみーる」がないご家庭でも測ることができる以下の項目について計測をしました。

・イスの正座(無理なく保っていられる時間を計測)
・身長(リラックスした時と思いっきり伸びた時)
・伏臥上体反らし(猫背と逆の柔軟性)
・長座体前屈(ハムストリングの柔軟性)
・もも上げ(大臀筋の柔軟性)

初級編ストレッチのレクチャー

さて、ここからが今回の企画のキモとなります。

長い時間をかけて作られた猫背のクセを改善するには大変な努力、労力、時間が必要だと思われる方が多いかと思います。しかし、多くの苦労を伴う改善法では長続きするはずもなく、猫背改善に至らないことは想像に難くありません。

そこで、面倒な運動などをすることなく、ある程度まで猫背を改善できる簡単なストレッチを考案しました。

重度の猫背であることがわかったアンガールズ田中さんに、放送本番まで1ヶ月もない短期間でなんとか猫背を改善していただくべく、ご多忙でまとまった時間をとるのが難しい中でも何とか取り組んでいただけるような、以下2つの初級編ストレッチをレクチャーさせていただきました。

ハムストレッチ:ハムストリングを柔軟にする。
詳細はこちら
キャットレッチ:丸まった肩をリセットする。
詳細はこちら

本番まで継続して取り組んでいただき、猫背がどの程度改善されたか計測させていただきます。

ストレッチを続けるための秘策

一通りレクチャーをさせていただきましたが、大切なのは継続すること。
これまで行ってきていなかったことなので、うっかり忘れてしまうことがあるかもしれません。そうなってしまっては猫背改善のためのストレッチが効果があるのか、わからなくなってしまいますね。

そこで秘策!

良い姿勢をしている自分の姿を思い出し、猫背改善の意識を強制的に引き上げていくために、田中さんご自身の美しい写真を撮影し、それをスマートフォンの待受画面にしていただきました!これなら必ず目に入りますよね!

ダウンタウンさんとの思い出の写真を待ち受けにされていたので、それを変えてしまうことに抵抗を見てせていた田中さんですが(笑)、ストレッチを継続することで、本番当日に猫背改善の成果を披露し、元の待受画面に戻すことができることを願っていますよ!

撮影後

無事に撮影も終わり、田中さんがお帰りになられた後、撮影をしながら碓田拓磨の話をすべて聞いていたスタッフの皆さんが、思い思いにストレッチを始められました。

そうですよね。撮影は思いのほか重労働だったりしますので、身体への負担も大きく、疲れもたまっていることと思います。なかなかご自分の身体をケアする機会もないのではないかと思いますので、撮影スタッフの皆さんにも有意義な時間になったのであれば嬉しく思います。