腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.05
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

カイロジャーナル


 
カイロジャーナルという業界紙がある。

年に3回発行されるこの業界紙に、「いい姿勢でいこう!」というコーナーを設けていただき、連載が始まったのが2008年2月。

かれこれ4年間、姿勢についての話を書いてきたのである。

今月末に14回目の原稿の締め切りがある。

そこで、今朝、改めて過去の記事のテーマを読み返してみた。

その中に「サブラクセーション 起きにくい体が理想」というのがあった。
(2008年11月28日発行 第63号)

サブラクセーションという言葉は、カイロプラクティックを語る上で最も大切な言葉の一つである。

一言でいうなら「背骨の問題箇所」である。

僕は「背骨の問題が起きにくい体が理想的」であり、そのためには「背骨に負担をかけない姿勢」が不可欠だと考えている。

その記事を要約すると・・・

・サブラクセーションが起こる大きな原因の一つは姿勢にある

・どんなに素晴らしい施術をおこなっても、その人の姿勢が悪いと、その効果が台無しになってしまう

・「健康」に対する「他力本願」の発想では姿勢は良くなっていかない

・サブラクセーションをカイロプラクティックの技術で取り除くことはとっても大切。
 だけど、そもそもサブラクセーションを起こさないようにすることの方がもっと大切ではないか。

・そのために、姿勢のアドバイスができることは、施術家として「財産」である

・「姿勢と健康」の講座を受講した人が、とても喜んでくれること

・日本全国で、正しい姿勢の指導を待っている人が大勢いること

・姿勢の指導者の育成に情熱を感じていること

である。

今日も、虎ノ門カイロに来てくださる方たちに、少しでも健康な体になってもらうべく、カイロプラクティックと姿勢指導で取り組むのだ。

さて、自分自身、今日も、

いい姿勢でいこう!
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2012年5月25日 07:22AM

戻る
戻る



TopPage TopPage