腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
ZAGOO ご購入はこちら
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

ビッグイシュー


 
ビッグイシュー(THE BIG ISSUE)の佐野章二さんの講演を聞いたのである。


ビッグイシューというのは1冊300円で売っている雑誌である。


http://www.bigissue.jp/


ただの雑誌ではない。
ホームレスの人が、仕事として売っているのである。


佐野さんは、そもそも阪神タイガースが好きな普通の大阪のおっちゃんだったと言っていた。


ところが、1998年ころ、ホームレスの問題を放っておいていいのか?
誰かがどうにかしなくちゃいかんのとちゃうか?


という思いがフツフツと湧きおこり、自分自身に問いかけをしたのである。


「もし、自分がホームレス問題を解決するとしたら、どうやって解決するだろう」と。


そこで、佐野さんはリサーチした結果、大阪に16万台ある放置自転車のリサイクルをホームレスの人たちにしてもらったらどうか、という案を思い付く。


この案を役所や企業に訴えたところ、役所も企業も大反対。


その後1991年にイギリスで創刊された雑誌、ビッグイシューにたどり着くのである。


佐野さんがこの雑誌を日本で発行するに当たり、4重苦に直面することになった。


1 若者の活字離れ(出版不況)


2 路上販売文化の不在(道路交通法の存在)


3 情報はタダ(フリーペーパー・インターネットの存在)


4 ホームレスに対する偏見


相談しに行った先々で「ホームレスになる気ならやりや」としょっちゅう言われたという。


このような状況での船出だった。


2003年9月に日本で創刊され、すでに6年以上がたった。


そして発行部数は確実に増えている。


最後、質疑応答の時に、佐野さんに聞いてみた。


「どうして、こんな困難なことを始めようと思ったのですか?」


佐野さんは笑顔で答えた。


「困難なことほど燃えてくることってあるじゃないですか。
高根の花ほど手にいれたくなるというのと同じですな。」


佐野さんはビッグイシューが順調に販売部数を伸ばし、ホームレスの人の自立につながることを目指している。


しかし、究極の到達点はホームレスの人が全て自立を果たし、ビッグイシューが必要とされないことである。


それは、ホームレス問題が問題でなくなる時でもあるのだ。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2010年5月17日 09:10PM

戻る
戻る



TopPage TopPage