腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.08
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

時間管理 


 
時間管理の勉強会に参加したのである。


「先週一週間を振り返る」というワークがあった。
1日24時間が30分ごとに区切られていて、それが1週間分、表になっている。
そこに、先週何をしてたかを書きこんでみてくださいといわれて書いてみた。


そこで気づいたのだが、何時に何をしたというようなことが、非常にあいまいな時間帯がある。


もちろん、午前10時〜午後8時までは職場にいるし、手帳に書いてある大まかな時間(何曜日の何時に誰に会ったなど)は分かる。


でも、「あれ!? この日のこの時間何をやっていたんだ??」という時間も結構あった。


もちろん、それらの時間をすべて把握することが偉いわけではない。
把握していなくても(思い出せなくても)、有意義な時間だったかもしれない。
把握していても、それが有意義な時間ではないかもしれない。


写真を撮ることと、写っているもののクオリティは別モノなのだ。


◆◆◆◆◆


時間管理は、時間を「管理することが目的」ではない。
時間管理をすることによって、「その人の大きな目的」のために、時間をどうやって使うかを考えることである。


一個人にとって時間は有限だ。


そう書いたところで、キーボードを打つ指が止まった。


そして、その間も時間は流れて行く。


有限の時間に対して、慌てることと、大切にすることは違う。


「時間」は「お金」に喩えられるけど、同じ部分と違う部分がある。


同じ部分でいうと、「お金」は使う人によって、使い方によって、全く違う結果を生む。
そういう意味で「時間」と「お金」は同じだ。


違う部分でいうと、「お金」は金持ちと金持ちでない人で、スタートラインの「手持ちの量」が違う。
もちろん、追いつくことも逆転も可能だけれど。


「時間」に関していうと、「手持ちの量」は同じなのだ。


しかも、それは毎日同じなのだ。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2010年3月15日 12:54PM

戻る
戻る



TopPage TopPage