腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.03
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

It's Chiro Festival 2009


 
この週末、土曜日曜の2日間にわたり、カイロプラクティックの大きなイベントがあった。
日本のカイロプラクティック業界に多大なる貢献を果たしてきた、科学新聞社のカイロプラクティック事業40周年にあたり開催されたのだ。


2日の間に、多くの著名なカイロプラクターの先生が講演やワークショップを開いてくれた。
この2日間のために、アメリカから駆け付けてくれた先生もいた。
このイベントのために、北は北海道中標津(なかしべつ)から南は沖縄まで多くのカイロプラクターが詰めかけた。


演壇に立たれた先生方は、日本のカイロプラクティック業界のために心血を注いでくださった科学新聞社社長への感謝の気持ちを表していた。


僕がこの業界に携わってまだ10年に満たないが、今回このイベントに集まった先生たちの顔ぶれを見て、社長の人望が伝わってきたのである。


そして、このイベントに合わせて「カイロプラクティック・ソウルナイト」が開催されたのだが、今回も素晴らしい内容だった。


ソウルナイトでは4名の先生が演壇に立った。
4名の先生がそれぞれ「自分がカイロプラクティックとどう向き合っているか」という話を自分の言葉で語ってくれた。


この話が素晴らしかった。
そして色々と考えさせられた。


今後、日本の社会においてカイロプラクティックがどのように捉えられていくかは、それを正しく理解してくれている「ファン」をどれだけ増やしていけるかにかかっている。


カイロプラクティックを必要としている多くの方に、自分はちゃんと手を差し伸べているだろうか。


まだまだ自分にできることは山ほど残されているのだ。


ところで、今回のイベントを通して知り合った方が、僕のブログを読んでくれた。
そして、前回のブログに大きな間違えがあることを指摘してくれた。


「先生、10歳サバ読んでますよ〜」と。


アリスのメンバーが現在60歳で、解散したのが28年前だから32歳の時に解散したことになる。
ところが僕は 60−28=42 と計算していたのだ。
そこで、前回のブログで「アリスが解散した時の年になったのだ」と書いたのである。


恥ずかしい話であるが、その事実を知ってちょっと驚いた。
アリスが解散したのは32歳だったのだ。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2009年11月24日 04:42PM

戻る
戻る



TopPage TopPage