腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.02
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

アリス in 武道館


 
アリスのコンサートに行ったのである。


そもそもアリスをご存知だろうか。
28年前の1981年(昭和56年)に活動を停止したフォークグループだ。
谷村新司、堀内孝雄、矢沢透の3人組で「チャンピオン」「冬の稲妻」「遠くで汽笛を聞きながら」などが代表作である。



僕は友達の影響でアリスを聞くようになったのだが、その友人の影響でギターも始めてしまった。
中学2年の12月である。
初めて手に入れたギターで弾きまくっていたのがアリスだ。


彼らの曲で「帰らざる日々」という歌がある。


♪夕暮れが近づいてくる、私の人生のぉ〜♪ というフレーズがあるのだが、中学生の当時、僕は歌詞の意味など深く考えずに聴いていた。
「そういう歌なんだ」という程度の認識だ。


今回、谷村新司がMCで冗談を交えて話していたが、人生の夕暮というものが、他人事ではないという感じが漂っていた。
無理もない。


アリス、メンバー全員60歳、3人合わせて180歳だ。
今60歳で、28年前に活動を停止したということは、当時、僕と同じ年だったということになる。
今このブログを書いていて、その単純な事実に気付いたのである。
アリスが解散した時の年になったのだ。


「28年間、本当にいろいろなことがありました」という谷村新司の言葉は、武道館に詰めかけた多くの観衆のコンセンサスだったと思う。


少なくとも僕には、その言葉が心に沁みた。


コンサートが終わり、出口に向かう通路で隣り合わせた女性と話をした。
歳は74歳と言うことだ。
当時、子供が好きだったんで一緒に聴いてたんですよ。今日は懐かしくて涙が出てきたと言っていた。


28年という年月は、人をとんでもない遠くへ連れていく。


自分が彼らと同じ年になる時、どんな人生だったと振り返れるのだろう。


人生は、毎日が「帰らざる日々」なのだ。


碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2009年11月16日 12:38PM

戻る
戻る



TopPage TopPage