腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.03
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

人前で話すということ


 
昨日、福岡で2回目の「姿勢教育塾」が開かれた。


http://siseijuku.com/


今回の授業の中で、受講生全員が「悪い姿勢はどうしていけないのか」というテーマで、3分間のスピーチをした。
9月の講座の時に、今回の課題としていたのだ。


人前で話すというのは、慣れていない人にとって大変に緊張するものである。
「頭が真っ白になって、話したいことの三分の一くらいしか話せませんでした」という人や「心臓が口から飛び出るかと思いました」という人もいた。


考えてみると、普通の生活を送っている人にとって、仕事上のプレゼンテーションや結婚式のスピーチ以外で、人前で話すことはほとんどないはず。
確かに、小中高などの学校教育でも、「スピーチのやり方」みたいなことを教わった記憶がない。
ある意味、人前で話す機会が巡ってきた人は、自力でどうにかしなくてはならないのだ。


「人に、自分の言いたいことを伝える」という、とても重要なことにもかかわらず。


もちろん、3分のスピーチを1回やったからと言って、急に話が上手くできるようになるわけではない。でも、授業の後で「良い経験になりました」という声を多くの方から聞くことができた。


多くの受講生は、一生懸命に準備し、中には手書きのイラストを使ったり、紙芝居風に発表を工夫してくれた人もいた。
真剣に向かい合った人は、「失敗」も含めて、必ず何らかの「学び」を手にすることができたはずである。


姿勢の正しい指導を待っている大勢の方のために、立派な「姿勢教育指導士」を目指して頑張ってもらいたいと心から願っている。
そのために、僕にできることは全て込めようと思っている。


具体的なノウハウも。
ハートも。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2008年10月20日 11:13PM

戻る
戻る



TopPage TopPage