腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.09
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

クラブ・ワールドカップ


 
が昨日あった。
僕はテレビで観戦したのだけれど、カズとヒデが生出演したのには結構驚いた。


今朝のインターネットで知ったのだが、昨日、日中に98年フランスワールドカップの同窓試合みたいなことをやったらしい。
そこにはカズ、ヒデ、井原、城も顔をそろえたということである。


98年のワールドカップと言えば、日本が初めて出場したフランスワールドカップだ。
前年の最終予選で、マレーシアのジョホールバルで日本がイランと試合をして、延長戦で岡野がゴールを決めて出場権を得た「あの」大会だ。


その時期の悲喜コモゴモが浮かんできて、カズとヒデのツーショットには感慨深さがヒトシオだったのだ。


昨日、決勝戦に先立って行われた浦和レッズ対アフリカ王者エトワール・サヘル(チュニジア)の3位決定戦の試合でも鳥肌が立った。
ワシントンがゴールを決め、興奮して叫ぶ様は大迫力だった。


ACミランの試合も凄かった。昨年はロナウジーニョを擁し、あれほど期待されていたバルセロナがカウンター一発でやられて涙をのんだ。
キーマンに比重がかかりすぎると、そのキーマンを抑えられた時に力を出し切れなく負けてしまうことが良くある。
今年のACミランもそうならなきゃいいが・・・。
そーんな僕の心配なんてすぐに消し飛んでしまった。


やってくれるよ、カカー!


1点目のインザーギのゴールの何が良かったって、カカのラストパスも良かったが、インザーギのゴールを決めた後の、体中の毛穴から「興奮のガス」が噴き出ているような歓びようが何とも良かった。


ガットゥーゾ、君の試合終了後のコメントも、日本人ファンを確実に増やしたと思うぞ。
「日本人は礼儀正しく、我々も学ぶことが多かった」と謙虚に話してくれた。ガットゥーゾと言えば、おっかないイメージがあったのだが、そんなことをまったく感じさせないジェントルマンだった。


セードルフの屈託のない笑顔に癒された人も結構いたのではないかと思う。


いちサッカーファンとして、クラブワールドカップが毎年日本で開催される幸せに感謝しつつ、日本のJリーグ、そして代表の活躍を期待しております。


碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2007年12月17日 12:44PM

戻る
戻る



TopPage TopPage