腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
ZAGOO ご購入はこちら
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.11
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

世界一になった人の言葉


 
昨日は体育の日だった。


朝NHKを観ていると、車椅子テニスプレーヤーの国枝慎吾さんの特集をやっていた。
車椅子テニスにも世界4大大会というのがあるのだが、彼は車椅子テニス史上初めて、全大会で優勝したのだ。それも1年の間で。


数ヶ月前、他局で彼の特集番組を観た時に、彼の言っていた言葉がとても印象的だった。
細部は異なるだろうが、インタビューに答えた彼の言葉から僕が感じたニュアンスを書く。


「もし僕が健常者だったら、ひょっとするとギャンブルにはまったりして、ロクでもない人生を送っているかもしれない。
病気をしたことで(病気をしていなかったらありえないほど)特別な人生(世界一を争うほどの人生)を生きているのだ。」


彼は野球少年だったので、病気にならなければひょっとするとイチローのようなスーパースターになっていたのかもしれない。


でもそれは誰にも分からない。


僕に言えることは、彼は同時代に生きるほとんどの人よりも(少なくとも僕よりも)大変な努力や思いや経験をして世界一に昇りつめたということだ。


碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2007年10月9日 09:05AM

戻る
戻る



TopPage TopPage