腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.07
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

スーパーカー


 
を観に、初めて東京ビッグサイトに行ってきたのである。


今週のR25をパラパラと見ていたら、「スーパーカー展示」の文字が目に留まった。
我々40歳前後は「スーパーカー」にあこがれた世代である。
特にブームの真っただ中の時代、長野で育った僕はスーパーカーの実車を目にする事はほとんどなかった。


だからというか、今でもスーパーカーという言葉には憧れるのである。
さらに、スーパーカーという言葉が(たぶん)死語になっている現在、おそらくこのような機会はそうめったにないだろうとも思ったのだ。


スーパーカーというからには、ランボルギーニ・カウンタックも展示しているに違いないというヨミもあった(実際、このヨミは当たった)。


メルセデスベンツSLR(5千数百万)、フェラーリF50(中古なのに1億円超!)、ランボルギーニ・カウンタック、ムルシエラゴ、ディアブロ、ポルシェカレラGTなど、まず東京に住んでいてもめったにお目にかかれないスーパーカーが目の前にあった。


そのような、名だたるスーパーカーの中にあって、僕が最も驚いたのは、ランボルギーニ・イオタが置いてあったことである。興味のない人にはどうでもいい話だが、この世に1台しか存在しなかったランボルギーニ・イオタは燃えてしまったのだ。
その後レプリカが十数台作られ、その1台が数奇な運命をたどっり、最終的に日本にたどり着いて、目の前にあるのだった。ちゃんと車体番号がついているので間違いない。
担当の方に値段を聞くと、最後に購入した日本人は所有者に●億円払ったそうである。


(・_・)


僕が小学生の頃にプラモデルで数台か作ったこともある、最も憧れたスーパーカーの一台だった「イオタ」。
何だか子供の頃ものすごく憧れたアイドルに直接会えたような気分だった。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2007年5月15日 12:34PM

戻る
戻る



TopPage TopPage