腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.03
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

怒涛の一週間


 
10月13日の金曜に第1回カイロプラクティック・フィロソフィー・ナイトというイベントがあった。
日本語に訳すと「カイロプラクティック・哲学の夜」ということになるのだが、哲学というと堅苦しくなるため、あえてフィロソフィーというカタカナをそのまま使う事になった。
このイベントの目的は、カイロプラクティックの哲学をゲストスピーカーの話を聞いて再確認しようというものである。
参加者の多くにとって、どうしてカイロプラクティックを仕事として選んだのか、カイロプラクティックの目指しているものはどこにあるのかなど、日頃忘れてしまいがちだが大切な事を、改めて振り返るいい機会になったと思う。


今回のイベントではゲストスピーカーが4名、会の運営や裏方として支えてくれた方々が10数名、そして参加者は100名をはるかに超えた。

このイベントの特徴は、ゲストスピーカーも、ボランティアも司会者もみーんな、参加費500円を払って参加したことである。これは、数あるカイロプラクティック団体の垣根を取っ払ったイベントにしたかったためで、どこか特定の団体のためではないという意思表示でもあったのだ。


イベントは大いに盛り上がり幕を閉じた。第2回・第3回と続くことを、僕も楽しみにしている。
その後の「打ち上げ」がまたスゴかった。場所は芝公園(つまり屋外)、9時半スタートという条件にも拘わらず、50名以上が集まった。
酒やツマミは各自がコンビニなどで仕入れてきたものを持ち寄って、なんだか学園祭の打ち上げのようだった。大の大人(50代の方も数名いた)が50名以上、花見でもないのに夜の公園で盛り上がる。なかなかこんな光景にお目にかかることはない。


それにしてもここまでの盛り上がりは想像以上だった。気が付くと時計の針は11時半になり、次も芝公園で打ち上げしましょうという声をあちこちから聞きつつお開きになった。


このような草の根的な活動が必ず実を結ぶ日が来る。
そしてこのような活動は、参加する側も、そして主催する側も楽しめることが継続の秘訣なのだ。


碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2006年10月23日 03:43PM

戻る
戻る



TopPage TopPage