腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.04
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

期末試験


 
先週木曜に、僕が早稲田大学で教えている講座の期末試験があった。
今回は問題作りにも情熱を込めた結果、トータルで100問になってしまった。
イラスト問題9問(実際に腰痛のメカニズムを説明するイラストを3種類書かせた)、記号問題たったの7問以外の84問は空欄穴埋めで、語句や文章の記入だ。
僕自身、何度も問題を解きながら(ほとんど暗記してしまった)、さらに良い試験問題作りのためにない知恵をしぼったのだが、いざ出来上がってみて「やっぱり100問は多すぎるかな」という気もしてきた。
しかし、本当は150問くらいになってしまったのである。それを削りに削って100問。
この100問は「どうしても頭に刻み付けてほしい」内容ばかりなのだ。
ここは心を鬼にして100問を学生にぶつける事にした。


つい今しがた全員分の採点が終わった。
本当に学生は頑張ってくれた。
成績に関わる事なので詳細は書けないが、100点満点がいた。
そして最低点も僕が予想していたよりもずっと高かった。
つまり「何にも勉強しなかったけど、試験だけ受けに来ました」というナメた学生はいなかったのだ。
正直、この問題で100点に近い点を取れる知識があれば、(教え方や慣れの問題はあるにせよ)他人に「姿勢の大切さ」を話す事ができる仕立てになっているのだ。


君たちに期待するぞ。世の中に「姿勢の大切さ」「背骨の大切さ」を広めていってくれ。
俺も頑張る。
碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2006年7月24日 03:58PM

戻る
戻る



TopPage TopPage