腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.07
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

悪い姿勢はどうしていけない?パート2


 
虎ノ門カイロ碓田です。

先週、「悪い姿勢はどうしていけないと思いますか?」の答えとして、日常生活で損をするという話をしました。
仝た目が悪い
健康上悪影響がある
この2つの理由で「損」をしているわけですが、前回,慮た目が悪くなるということに触れたので、今回は△侶鮃上の悪影響について話します。
まず、「背骨(バックボーン)は大事だ!」ということです。
姿勢を作るのは背骨です。その背骨は「柱」として人間の上体を支えています。人間の体は柱が1本しかない高層ビルみたいなものです。
この高層ビルの「柱」が曲がっていたら、ビルは建たないですよね。
まず、背骨はこの「柱」の役割があります。
次に、皆さんは「脊髄(せきずい)」という言葉を聞いたことがありますか?
中枢神経という神経があります。この中枢神経と呼ばれるのが「脳」と「脊髄」なんです。
これに対して「知覚神経」「運動神経」「自律神経」というのは全て末梢神経(まっしょうしんけい)です。
脊髄はこの3種の神経(「知覚神経」「運動神経」「自律神経」)を束ねたものと考えてください。

この脊髄が背骨の中を通っているのです。脳が頭がい骨に守られているように、脊髄は背骨によって守られているのです。
ですから、背骨の状態がおかしいと(姿勢がおかしいと)、この脊髄が悪影響を受けることがあります。
これが健康上悪影響を及ぼすわけです。
知覚神経が悪影響を受けると、神経痛やシビレなどにつながります。
運動神経が悪影響を受けると、力が入らなくなったりします。
そして自律神経が悪影響を受けると、内蔵機能に異常をきたしたりします。
姿勢→背骨→神経という感じで、悪影響が出てしまうわけです。

姿勢の悪さから起こる肩コリ・腰痛は体の警告です。中腰で30分もいれば誰だって腰が辛くなってくるのと基本的に同じことです。
姿勢を良くすれば何もかも解決するわけではないですが、少なくとも姿勢を良くする事で防げるものは防いでいきたいですね。
それが再発を防ぐことにもなっていきます。
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2006年3月27日 01:55PM

戻る
戻る



TopPage TopPage