腰痛・肩こり・姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院
当院のご案内 施術のご案内 料金 ご予約 提携医療機関 先生紹介 アクセス
WEB予約はこちら! - 24時間いつでもご予約
元気姿勢体操講座のご案内
脱ネコゼ計画 キャットレッチ
碓田DCの元気が出るブログ
虎ノ門カイロのメディア情報
2017.02
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カレンダーの  が休診日となります。

営業時間
平日:10:00〜20:00
土曜:10:00〜13:00
休診:日祝日、木曜日
受付は終了の30分前まで可能
 
お問合せ
  • 東京都港区虎ノ門1-15-11 林ビル8F
    ※エレベーター完備

  • tel.03-3591-8114
  • ※虎ノ門カイロではメールでのご予約は現在お受けしていません。ご予約の際はお電話にてご予約下さい。
Information
RSS1.0
RSS2.0
ATOM0.3
当サイトはMacromediaFlash(無料)を利用しています
当サイトはAcrobatReader(無料)を利用しています
腰痛、肩こり、姿勢の虎ノ門カイロプラクティック院
  • 虎ノ門カイロにリンクして頂けるサイト様、大歓迎です。
スタッフブログ STAFFBLOG

いよいよ


 
今年も今日を除くと残り5日となった。
時間にして120時間である。
120時間で何ができるかというと、2時間の映画が60本観れる。
1人15分として、患者さんを480人(回)みることができる。
6時間で読める本を20冊読むことができる。
1分で書けるメールなら7200回送ることができる。
カップラーメンが2400個食べられるようになる(実際に食べる時間は含まない)。
120時間とはそんな時間だ。
ただし、これを今夜0時から除夜の鐘が鳴るまでやるわけにはいかない。もちろん睡眠を取らなくてはいけないし、食事や用足しもしなくてはならない。
でもこの1年、この120時間の何倍かの時間がどこかに消えてしまったような気がする。
そもそも「無駄な時間」なんて存在しないのかもしれないが、何かを成し得る人とそうでない人の違いはこんなことの積み重ねなのかもしれない。
時間は後に取っておいて使うことができないのだ。
水筒の水を川にこぼしてしまったら、その水だけをふたたび集めることができないのと同じようなものだ。
いや、違うかな。
まぁ、それくらいのものだということだ。
そうこうしているうちに、このブログを書き始めて15分が経った。
でも少なくともこの時間をすくい取ることはできる。
形は変わってしまったが、文章という形で。
そんな時間の使い方をしていければと思う。

来年も素晴らしい年でありますように。
自分にとっても、皆様にとっても。

碓田
— 腰痛、肩こり、姿勢改善は虎ノ門カイロプラクティック院 − 虎ノ門カイロ
2005年12月26日 02:04PM

戻る
戻る



TopPage TopPage